音楽と医療と平井靖子

ドクターコラム画像

著者:平井靖子先生の紹介

画像
  • 熊本高校卒業
  • 近畿大学医学部卒業
  • 内科医師
  • Manhattan School of Music卒業
  • Artist Visa (Ovisa)取得 JAZZ singerとして音楽活動
  • Long Island University 准教授
  • Lammy Music 代表

ご挨拶

続きを読む

こんにちは。YASUKOです。父が医師だったこともあり、「大きくなったらお医者さんになる」というのが幼い頃からの私の夢でした。生まれた日が野口英世と同じ日というのも何か不思議な縁です。
その夢は幼稚園の頃から変わらず、高校、大学も医師になるべく 進路を選び、晴れて医師になることができました。それに加えて音楽というものも小さい頃からずっと私の傍にありました。
ピアノ教室、音楽幼稚園、小学校器楽部、高校大学でのバンド結成。医師になってからはセミプロとして、ホテルやクラブ、歌謡ショーなどで歌う機会があったのですが、我流でやっていたこともあり、又、音楽を医学のように学問として学びたい、と思い立って、8年間従事した医師の仕事をやめて、アメリカの音楽大学にいくことにしました。
30歳過ぎてから(アジア人なので超若く見られましたが)20歳前後の若者たちと机を並べて勉学に励みました。日本の大学に通っていたときは友人と大喜びした、「講師の都合による休講のお知らせ」も「私の大事な学費と時間を返せーっ」と怒ったり、英語の授業についていくために授業内容も全て録音し、予習復習も怠らず、これだけ勉強したら世界の超難関校にも合格したんじゃないか、と思うほどでした。
卒業後は、アーティストビザを取得し、NYのクラブで歌ったり、大学で教えたり、主人と立ち上げた音楽教室の生徒さん達と、9.11コンサートでセントラルパークで歌ったり、病院にボランティアで歌いに行ったり。
今振り返ってもこんなに充実した時間は他にはなかったように感じます。
現在は熊本を拠点として、NYで立ち上げた音楽教室を続けながら、ライブ演奏もしています。11年間のアメリカ生活の中で出会った人々から学んだこと、日本とアメリカの文化の違いから学んだこと、そして私の人生の最高の宝である主人とのエピソードなどを私のレパートリーのジャズスタンダードソングのご紹介と合わせてお届けできたら、と思っています。

AMAZING GRACE

3+

AMAZING GRACEはカテゴリーとしては賛美歌に入る。結婚式で歌われたり、CMで使われたり、日本でも馴染みの曲だ。しかし歌詞の内容は、綺麗な口ずさみやすいメロディからは思い...

2020.06.30

NATURE BOY

5+

NATURE BOYNAT KING COLEのヒット曲にNATURE  BOY という歌がある。少し物悲しいメロディで歌われる歌詞にはThe Greatest...

2020.06.15

I’M OLD FASHIONED

6+

I’M OLD FASHIONEDI’m old fashioned , I love the moonlight, I love the old fashioned t...

2020.06.01